お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

利用規約

 私、(以下、甲)は、アメリカ合衆国抽選永住権プログラムへの応募申請において、下記事項の全てに同意した上で、「ケイエストラベル(以下、乙)」にその手続きを依頼します。この同意書は甲が乙のウェブサイト上の申込みフォームをインターネットを通して送信した段階で乙が甲より同意を得たものとする。

1.甲は、乙が提供するDVプログラム申請に関わるサービス内容および乙の業務内容を充分に理解し納得した上でDVプログラム申請手続きを乙に依頼し、所定の申請代行料金を支払うものとする。

2.乙は、甲よりDVプログラム申請手続きの依頼受領、および利用者から乙への支払い確認の後、甲に対し、乙ウェブサイト上でアナウンスしているDVプログラム申請のための一連のサービスを提供するものとする。

3.甲が応募申請書を送信し、応募申請手続き代行を乙に依頼した時点で、甲が乙の業務内容を充分に理解し、かつ納得した上で依頼がなされたものとみなし、甲の乙に対する支払い義務が生じるが、業務発注後は特別な理由(資格不適格等)がある場合、また10日営業日以内のキャンセルお申し出がある場合を除き、甲は如何なる理由においてもこの依頼を取り消すことが出来ない。

4.甲は申請依頼後、受付番号受領より10日営業日(祭日の除く月曜日~金曜日までが営業日5日とする)以内に乙の指定する支払方法にて規定の申請代行料金を乙に支払うものとする。乙は10日営業日以内に利用者からの支払いを確認できない場合、甲からの申請依頼を無効とすることができるものとする。

5.アメリカ合衆国政府が行うDVプログラムの抽選結果において、公正な抽選の結果、甲が当選出来なかった場合に関して、甲の当選、不当選に関わらず、利用者は乙に対し一切の異議申し立て、および申請料金の返還請求を行う権利を有しません。

6.アメリカ合衆国政府からのDVプログラム申請要綱公式発表後かつ乙が利用者からの申請依頼受領後から乙が甲の申請手続きを完了するまでの期間に、万が一アメリカ合衆国政府によりDVプログラムが中止された場合、乙は利用者に対し請求料金の50%を返還するものとする。

7.甲が乙に依頼した後、乙が申込内容の受取を完了し、甲に確認する以前に米国の法改正があり日本国がアメリカ抽選永住権指定除外国となった場合や、アメリカ抽選永住権プログラム自体が中止された場合、乙は支払い金額の50%を甲に返還するものとします。

8.甲が乙に依頼した後、乙が申込内容の受取を完了し、甲に確認した後に米国の法改正があり日本国がアメリカ抽選永住権指定除外国となった場合、米国抽選永住権プログラム自体が中止された場合、甲は乙に対して支払った金銭の返還請求等を行うことはできない。

9.乙は甲が悪質な態度や規定以外のサービス提供を強要した場合、甲に対しサービス提供を拒否する権利を有するものとする。

10.本サービスのご利用によって利用者および第三者に発生したいかなる損害も弊社の賠償責任は免除されるものとする。

アメリカ留学
アメリカ留学
アメリカ留学
ダンス留学