留学用語一覧

C

用 語 意 味
Cambridge ESOL
Examination
ケンブリッジ大学英語検定試験。イギリスを中心に用いられている英語検定。日本の英検と同様に、レベルごとの試験があり、合否の形で英語力を判断する。イギリスの専門学校等の入学にはこの検定のFirst Certificate(中級レベル)に合格していることを条件とする所が多い。日本でも受験可能。
Catalog 大学案内。Brochureともいう。各学部の紹介や、開講するクラス名、講師名、スケジュール、単位数などが載っている。1学年に1回あるいは学期ごとに配布される。これをもとに志望大学を決めたり、在校する大学でのクラスのとり方を決めたりする。
CEGEP Collège d'enseignement général et professionnelの略。ケベック州で用いられており、技能教育と大学進学準備過程を合わせた教育課程で、カナダの他州のコミュニティカレッジに相当する。
Certificate 特定の知識・技能を習得するためのプログラムを、修了したことを証明するもの。専門課程・専門学校などで3ヵ月〜1年間のサーティフィケート・コースと呼ばれるものがある。
Citizenship 市民権。
Closed Exam 教科書持ち込みのできないテストのこと。
Coed Coeducation(男女共学)の略。学校や寮について使われることが多い。
Commencement  学位授与式・卒業式。
Conditional Acceptance 条件付入学。大学等への入学に際し、学力的には入学を許可できるが、英語力が不足している場合などに、英語力が基準に達した時点で入学できるという条件をつけて許可すること。英語力の条件は、TOEFLの点数や、付属英語コースでの一定のレベルを修了などがあげられる。
Confidential Health Report → Health Report
Core Curriculum アメリカの大学で、どの科目を専攻する人でも、学位を取得するために必ず取ることが決められている科目のこと。一般教養的科目が多い。
Continuing Education 生涯教育。主に社会人対象で、大学やカレッジで開講している働きながら学べる講座。留学生のための英語コースをこの講座の一部としている大学も多い。
Coursework 教科課程、履修科目のこと。大学院課程では、講義やセミナーなどのCourseworkを履修して取得した修士号をCourse Work Masterともいう。
Country of Birth 出生地。
Credit 単位。Unitともいう。各科目には、授業の時間数等を基準に、その科目を修了すると取得できる単位数が決められている。また学位の取得には、合計何単位 の取得が必要かが決められている。なお留学生の場合は、学生ビザとの関連で、フルタイムの学生と認められるために1学期間に最低何単位は取らなければいけ ないという規定がある。
CV Curriculum Vitaeの略。→Resume Curriculum Vitae
アメリカ留学
アメリカ留学
アメリカ留学
ダンス留学